Takeroku


飲食店 壁面装飾

 

晒竹柾割(片面サンダー仕上げ)
 
晒竹柾割(片面サンダー仕上げ)

■商品名:A-050-22 晒竹柾割(片面サンダー仕上げ)


チェーン店を展開されているお店の、主に壁面装飾として「晒竹柾割」を採用いただきました。
丸竹の両端を切り落とし、中心部分のみを見せる意匠で、
竹の節の形状が独特の雰囲気を醸し出します。
弊社が特に気を付けたのが「表面の仕上げ」。表面を丁寧にサンディングした後、
節の中まで全て手作業で仕上げました。
もう1点必要なことが「防カビ処理」。
竹の中の身の部分は湿気等(特にカビ)に弱く、無処理のものだとカビの繁殖が危惧されます。
食品工場にも使用されている防カビ剤で処理することにより、
安心出来る商品をご提供させていただいております。→■柾割加工

 

竹の種類・サイズにより加工ができない場合がございますので、ご面倒ですがその都度お問い合わせ下さい。
製品の色は、実際の色とは多少異なります。予めご了承下さい。