Takeroku

ウレタン樹脂充填加工
ウレタン樹脂充填加工
丸竹の節をすべて抜きとり、その内部にウレタン樹脂を充填させることで、従来肉厚部のみで固定していたビスや釘の効きをより高めた加工です。樹脂を充填することで空洞部が無くなり、より強度が増し、幅広い個所での利用が可能となりました。
竹の種類・サイズにより加工ができない場合がございますので、ご面倒ですがその都度お問い合わせ下さい。
製品の色は、実際の色とは多少異なります。予めご了承下さい。