Takeroku

背割加工
背割加工
竹の割れを防止するために、あらかじめ一部分に鋸引きを施す加工です。竹は、温度や湿度変化により無作為な割れが生じる場合があります。前もって割れ目を入れておくことで、その力の作用を防止します。
竹の種類・サイズにより加工ができない場合がございますので、ご面倒ですがその都度お問い合わせ下さい。
製品の色は、実際の色とは多少異なります。予めご了承下さい。